化粧品などを利用することで、シミやシワが深く進行しないように防ぐことができます。ただし、もっと根本的な部分を改善することが重要になることをご存知でしょうか?それが女性ホルモン、成長ホルモンです。

みずみずしい肌のカギを握るのが、女性ホルモンと成長ホルモンです。

卵巣から分泌されるエストロゲンは、肌の弾力を保つごラーゲンを増やし、ヒャダの水分を保持する作用があります。このホルモンは女性の若さや美しさを維持するたメには必要不可欠で、お肌だけではなく、精神的な部分を維持するために必要。

エストロゲンは、妊娠出産のためのホルモンなので20代の頃に最も多く分泌されると言われています。しかしながら30代後半から徐々に減り始め40代になると急激に減少が始まります。そのために、お肌にも異常が起こってしまいます。

そのため、40代以降になると、コラーゲンも減少し、肌老化を加速化してしまうわけです。

それから、無理なダイエットや不規則な生活などが長期間にわたり続いてしまうと、お肌にもどんどん悪化が起こってしまうために気をつけなくてはいけません。
不規則な生活などが続くというのは、つまり金銭的な変化や食生活などです。本人は気づいていないことでも、今までとは違うようなことが起こることで、本当につらいようなことにぶち合ったりすると、やはり、辛くなってしまいます。

エストロゲンを減らさないように規則正しい睡眠やバランスをどれだけ心がけるのかが重要になります。ほんのちょっとしたことですが、毎日のように心がけることで変わりますので、自分にとって大切な日々の生活を意識して行うことで、ホルモンが整い、シミやシワにもつながってくれるはずです。